女性専用性感マッサージをラブホテルで利用の仕方

女性専用性感マッサージをラブホテルで利用する場合、ラブホテルにあまり行ったことがなくて、よく分からないということがあると思います。

ラブホテルの場所

ラブホテルがある場所は、限られています。

繁華街のある駅の近くや郊外であれば、IC付近などに多くありますが、ラブホテルのない駅もあります。

東京23区でラブホテル街のある駅は、

新宿、池袋、渋谷、錦糸町、上野御徒町、五反田、鶯谷、大塚駅などで、東京駅付近にはほとんどありません。

ラブホテルの駐車場

郊外やIC付近のラブホテルには、駐車場がある場合が多いですが、東京など駅近くのラブホテルなどには、駐車場がない場合があります。

ラブホテルのチェックイン

ラブホテルによりチェックインの形態は異なります。

フロントが備えてあって、フロント近くで、お部屋を選ぶラブホテルの形態が多いと思います。

郊外のラブホテルなどでは、ワンルーム・ワンガレージ型の車庫で、お部屋を選び、その車庫に車を停めるタイプがあります。

ラブホテルの利用形態

ラブホテルには、休憩・宿泊などの形態があります。

休憩

1〜数時間の利用が基本となります。サービスタイムやフリータイムなど一定時間までは一律〇〇円と決められたホテルも多く、休憩目的で入った場合でも深夜(0時頃)になると自動的に宿泊扱いになるところも多いです。

宿泊

夜の利用で、夜(8〜9時過ぎ)にチェックインすると宿泊扱いになるところが多くなります。0時頃までは、休憩での入室も可能なラブホテルも多いです。

ラブホテルの料金の支払い方法

ラブホテルの料金の支払い方法は、ラブホテルにより様々ですが、帰りにお部屋で、自動精算機などで精算する方法が多くなります。

その他フロントで前払いなどがあります。

ラブホテルの設備・アメニティー

ラブホテルの設備やアメニティーは様々ではありますが、テレビ・・・DVDデッキ・カラオケ・映画・電話(内線)・インターネット・湯沸かしポット・冷蔵庫(自動販売機)や

シャンプー・リンス・ボディソープ・歯磨きセット・ヘアブラシ・ヘアゴム・バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル・スリッパ・ドライヤー・バスローブ・コンドーム・ローションなどは

基本設備・アメニティーとして、備え付けているラブホテルが多いと思います。

コスチューム

ラブホテルには、コスチュームを無料や有料でレンタルできるラブホテルが多くあります。

いつもと違った刺激で楽しむことができます。

3名入室可

3名で入室可能なラブホテルは限られています。

ラブホテルのホームページで3名入室可能かどうかは確認できます。